ペイパーブラッドのブログ(~0~)
   思いつきで記事を書いていくブログ。 コメント等してくれたら嬉しいです
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール(ランダムで変わります)

ペイパーブラッド

Author:ペイパーブラッド

google検索

Google

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 続々損切りについて

(前回の続き)

ですが、損切りをするにもタイミングと言うものがあると思います。

仮に、私の持っている株が年初来安値を更新したときに、もうあかんと思って売ったとします。

すると

 買値:493

 売値:456

差し引き:493-456=37

掛けることの株数1000は -37000円(手数料含まず)

の損失となります。

 逆にここで500株ほど買い増し(ナンピン?)したとします。

すると取得額は

 456×500=228,000円

今の持ち株の取得額は 493×1000=493,000

これを1株当たりの値段に換算すると

 (228,000+493,000) / (500+1000)=約480円

となります(全て手数料含まず)。

結論としては、

買い増ししたらよかったーーーーΣ(゚口゚;

結局、損切りするのはケースバイケースなのでしょう(なんじゃそらヽ( ゚ 3゚)ノ)

自分の読みを信じていれば、買い増しをしていたでしょうし、というより千載一隅のチャンスとおもっていたかもしれません。

逆に、読みも何もなければさっさと年初来安値なんか更新する前に売っていたかもしれません。

(売るべきでしょう。)

最後に、ここまで言っておきながら、どっち付かずの自分がいるのはナゼでしょう?

でしょうか?

 

 

スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/11/08(水) 00:05)

<<Saga2 | ホーム | 続・損切りについて>>

コメント
 
コメントありがとうございました。
両親や兄弟のいないわたしにとっては
仕事上で知り合ったお客様も家族みたいに
付き合えるような人間性のいい方を自然と選んでいます。
だからわたしのまわりは温かいひとたちばかりなのだと
自信を持っています^^
URL | モモ #- | 2006/11/08(水) 16:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://xfc.blog80.fc2.com/tb.php/19-4566fb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ペイパーブラッドのブログ(~0~) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。