ペイパーブラッドのブログ(~0~)
   思いつきで記事を書いていくブログ。 コメント等してくれたら嬉しいです
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール(ランダムで変わります)

ペイパーブラッド

Author:ペイパーブラッド

google検索

Google

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 株の税金

株の売却益にかかる税率が上がる、というよりは元通りになるみたいですね。

現状は10%の税金が売却益にかかる訳ですが、これは優遇措置であり本来は20%かかります。

で、それが2008年に元通りの20%になるみたいです。

ああ、、、株式市場が冷え込みそう・・・llllll(-_-;)llllll

というより「貯蓄から投資」っていう流れを作っているんじゃないんですか?

これは、流れを断ち切ると思うのですが、、浅はかな考えなんでしょうか?

 

てか、税金高い(・д・)。

 給料の15%ぐらいは税金やし・・・。

ある本にこのようなことが書いてありましたのを思い出しました。。

「税金は必ず無駄遣いされる!なぜなら他人の金だから。」

ああ、、、素晴らしきかな人類。

これも人のサガか・・。

 

 


スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/11/19(日) 00:59)

 経験が足りないだと!?

投資の幅を広げるために信用取引口座を開設しよう!と思っておりました。

ある程度どういうものかは知っていたので、より詳細な部分を調べておりました。

ええ、あの日はいろいろHP見たり、FAQ見たり、pdf見たりしてましたよ。

でもまさかね(・。・)

あんなものを見ちゃうなんて(一部割愛)。

口座開設基準

現物株式の投資経験1年以上

(※マネックス証券の場合です。)

足りねーーーー; ̄ロ ̄)!!

 


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/11/13(月) 00:36)

 モテカブ

ある店に入った時です。無料の情報誌が置いてある棚をふと見てみると、

「モテカブ」

という単語が目にとまりました。

なんだそれは(「・・)? と思いながらも、「0円」「カブ」という単語につい反応してしまい持って帰りました。

「こんな情報誌もあるんやなぁ」、

と思いつつ、中身を見てみました。

で、内容は、投資信託についてとか、日経の読み方とか、こんな企業がありますよとか、ニンテンドーDSで株式売買トレーナーってのが発売されるなどなど。

まあ、「ふ~ん」っていう感じです。可もなく不可もなくみたいな(^^;;

読み終えたあと、思いました。

「無料の情報誌やTVなんかあるのか。こうやって投資に興味を持つ人が増えて、「貯蓄から投資」の流れが進んでいくのだろう。」と。

で、いずれは高校教育かなんかで「投資」なんていう科目ができるのだろう。(飛躍しすぎたΣ(゚口゚;)(海外では、既にあるみたいですが。。)

そして、受験科目じゃないので履修漏れとなるのだろう・・・。

 


テーマ:株式・投資に関する本 - ジャンル:株式・投資・マネー

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/11/12(日) 02:19)

 トップカルチャーの誤算

トップカルチャーという株を持っておりまして、本日売りました。

負けました(・д・)

その経験を今後のために、ナゼ負けたかここで分析したいと思います(-。 -; )

といったものの、理由は明確で

「買った日の前日より、今日は上がる」としか予想していなかったからです。(そして上がりました)

良いやん!っと言われそうです。

そう、

そこで売っておけば

良かったのです。

その後は下がる一方で、、、もう塩漬けも、うざいので売りました。

あと、「もう駄目」と感じたからですね。いわゆる勘ですか・・

あと、チャートが「三角持ち合い」から下放れしたような気がしたから。

短期勝負としながら、そこで売れなかったのが敗因です(*_*)

以後、このようなことは二度と起こらないことを宣言します!!


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/11/09(木) 22:25)

 続々損切りについて

(前回の続き)

ですが、損切りをするにもタイミングと言うものがあると思います。

仮に、私の持っている株が年初来安値を更新したときに、もうあかんと思って売ったとします。

すると

 買値:493

 売値:456

差し引き:493-456=37

掛けることの株数1000は -37000円(手数料含まず)

の損失となります。

 逆にここで500株ほど買い増し(ナンピン?)したとします。

すると取得額は

 456×500=228,000円

今の持ち株の取得額は 493×1000=493,000

これを1株当たりの値段に換算すると

 (228,000+493,000) / (500+1000)=約480円

となります(全て手数料含まず)。

結論としては、

買い増ししたらよかったーーーーΣ(゚口゚;

結局、損切りするのはケースバイケースなのでしょう(なんじゃそらヽ( ゚ 3゚)ノ)

自分の読みを信じていれば、買い増しをしていたでしょうし、というより千載一隅のチャンスとおもっていたかもしれません。

逆に、読みも何もなければさっさと年初来安値なんか更新する前に売っていたかもしれません。

(売るべきでしょう。)

最後に、ここまで言っておきながら、どっち付かずの自分がいるのはナゼでしょう?

でしょうか?

 

 


テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/11/08(水) 00:05)

次のページ
copyright © 2005 ペイパーブラッドのブログ(~0~) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。